お知らせ一覧

2015年06月

2015.06.30

【ご寄付のお願い】希少難病基金

この度、長期慢性疾患、小児慢性疾患に関する社会的支援のための『希少難病基金』を創設しました。 希少難病基金980×321-3.jpg <本基金の成り立ち> 佐賀未来創造基金は、県民及び企業の皆様から託された寄付金を、地域で様々な課題の解決に取り組んでおられる市民活動団体(CSO)に活動資金として助成しています。その中で2013年12月より、NPO法人佐賀県難病支援ネットワーク様と共に「超希少難病『1番染色体長腕部分トリソミー(以下、1qトリソミー)症候群』の幸奏汰くんを助けたい!」プロジェクトを展開しました。 約570万円の寄付金を集め、日本小児遺伝学会の専門医と医療機関の協力を得て、日本ではじめて協働で調査・研究に着手していただきました。2015年2月には全国の患者さん、ご家族、医療者が集う交流会が佐賀県の古湯温泉で開催され、1qトリソミー患者家族会が発足。支援者の方々により『1qトリソミー基金』も創設され、ご支援の輪が今も広がっています。 この度の『希少難病基金』は、上記プロジェクトの残額を「ほかの希少難病の患者・家族を応援するために活かしたい」という患者家族幸さん及び佐賀県難病支援ネットワーク様のご意志を汲んで、総額300万円で創設したものです。 国は、難病法(難病の患者に対する医療等に関する法律)や小慢法(児童福祉法の一部を改正する法律)を制定し、難病患者や小児慢性疾患の医療費助成や社会参加への支援を行うことが決定しました。しかし、そこから洩れている疾患のために制度を使えないもの、またその中に入っていても使えない制度等が存在します。そのうえで、長期慢性疾患や小児慢性疾患等の疾患をお持ちの方に対する社会的支援を行うことを目的としてこの基金を創設しました。『希少・難治性疾患の患者・家族を我が国が包含し、支援していくことが、これからの成熟した我が国の社会にとってふさわしい。』この社会の構築に私達は寄与していきたいと願っています。 皆さまのご寄付により、具体的には下記のような支援内容の事業に対する応援が可能となります。 1)患者会のない疾患についての患者会の立ち上げ 2)患者会への側面的支援 3)日常生活における移動支援等や日常生活用具給付(医療費等も含む)への支援 4)コミュニケーションが取れない方への支援 5)その他必要に応じて支援策がない方々への支援 どうか皆さまのお力で、この『希少難病基金』を育ててください。 ご支援どうぞ宜しくお願いいたします。 -----------------------------------------

2015.06.22

【助成団体を募集します】1qトリソミー基金

1qトリソミー基金700×200.jpg <本基金の成り立ち>  公益財団法人佐賀未来創造基金第2期事業指定寄付助成事業「超希少難病『1番染色体長腕部分トリソミー症候群(以下、1qトリソミー)』の幸奏汰くんを助けたい!」(2013年12月~)の実施後も継続的に1qトリソミー患者とその家族を支援することを目的として、大分県佐伯市の支援者からの新たな寄付と基金創設の依頼を受け、2014年4月に冠基金「1qトリソミー基金~一番染色体長腕部分トリソミー症候群の子ども達と家族を支えたい~」が設立されました。 「1q部分重複症候群(1qトリソミー等)患者とその家族会に関する事業」に取り組むCSO(※)を対象として、 今年度総額30万円の助成を予定しております。ご応募お待ちしております。 -------------------------------------

2015.06.21

【助成団体を募集します】希少難病基金

希少難病基金700×200.jpg この度、長期慢性疾患、小児慢性疾患に関する社会的支援のための分野指定助成プロジェクトとして、"希少難病基金"を創設いたします。 国は、難病法(難病の患者に対する医療等に関する法律)や小慢法(児童福祉法の一部を改正する法律)を制定し、難病患者や小児慢性疾患の医療費助成や社会参加への支援を行うことが決定しました。しかし、そこから洩れている疾患のために制度を使えないもの、またその中に入っていても使えない制度等が存在します。 そのうえで、長期慢性疾患や小児慢性疾患等の疾患をお持ちの方に対する社会的支援を行うことを目的として、プロジェクトを立ち上げ、「希少・難治性疾患の患者・家族を我が国が包含し、支援していくことが、これからの成熟した我が国の社会にとってふさわしい」社会の構築に寄与していきたいと願っています。 具体的には、1)患者会のない疾患についての患者会の立ち上げ、2)患者会への側面的支援、3)日常生活における移動支援等や日常生活用具給付(医療費等も含む)への支援、4)コミュニケーションが取れない方への支援、5)その他必要に応じて支援策がない方々への支援を展開していきたいと考えています。 今回の助成では、 ・長期慢性疾患者を支援する事業 ・小児慢性疾患者を支援する事業 ・指定難病医療費助成制度の対象外患者の生活支援事業 ・保険診療外の治療や薬の費用が必要な難病患者を支援する事業 以上のいずれかに取り組むCSO(※)を対象として、今年度総額100万円の助成を予定しております。 皆さまの積極的なご応募をお待ちしております。 -------------------------------------

2015.06.17

【ご案内】「かざして募金」でさがつくを応援!

かざして募金ロゴ.jpg ★「かざして募金」はスマートフォンを利用して簡単に寄付ができる仕組みです。 ソフトバンクモバイル様が提供されている仕組みで佐賀未来創造基金(さがつく)も寄付先の登録団体となっています。 ★アプリ「かざして募金」をインストールしたスマートフォンを佐賀未来創造基金のロゴマークやチラシ、 パンフレットなどに「かざして」いただくだけで、画像を認識して寄付手続きに進むことができます。 ★ご寄付額はワンコインから選択可能です。 ソフトバンク契約者の方は、携帯電話料金と一緒にお支払いが可能です! (ソフトバンク以外の方はクレジットカード決済となります。) ◆アプリを利用した寄付方法◆ 【1】以下のリンクよりアプリをダウンロードしてください。 ・iPhoneの方はこちら   ・Androidの方はこちら 【2】アプリを起動して、以下のいずれかの画像にスマートフォンをかざしていただくと「さがつく」への寄付画面が開きます。 ☆対象となっている画像一覧はこちらです☆ かざして募金イラスト一覧_さがつく.jpg 金額は100円~OK!(100円、500円、1,000円、3,000円、5,000円、10,000円) ※1回のみの単発寄付と継続寄付もお選びいただけます。 ◆アプリを使わない寄付方法◆ (1)スマートフォンから以下のバナーをクリックしてください。 (2)佐賀未来創造基金への寄付ページよりご寄付いただけます。 (3)ご寄付金額は100円から。単発寄付と継続寄付もお選びいただけます。 ※かざして募金でのご寄付は領収書の発行も可能です。 ※継続寄付の解除は 支援団体リストの最下部の「継続寄付確認・解除」からお願いします。    

2015.06.12

【助成団体決定】トリカイ 人づくり応援基金(鳥飼建設株式会社 冠基金)

トリカイ人づくり応援基金700×200.jpg 【トリカイ 人づくり応援基金(平成27年度助成)】 ・申請受付期間:平成27年4月15日~平成27年5月15日  (募集の詳細については こちら から) ・助成選考委員会:平成27年5月27日/鳥栖市内にて ・助成申請団体数:9団体  助成申請総額:4,410,000円 ・採択団体数:6団体(採択率66.7%)助成決定額:1,950,000円 厳正なる審議の結果、以下の6団体へ助成(総額195万円)が決定いたしました。 1. CSO名:日創研佐賀経営研究会(佐賀県域) 助成事業名:全国経営発表大会参加助成事業 助成額:400,000円 2. CSO名:特定非営利活動法人鳳雛塾(佐賀市) 助成事業名:キャリア教育事業(小・中・高校、専門、大学向け起業家教育) 助成額:250,000円 3. CSO名:基山フュ-チャ-センタ-ラボ(基山町) 助成事業名:基山フュ-チャ-センタ-「まちゼミ」 助成額:300,000円 4. CSO名:「霧島の花嫁」基山公演実行委員会(基山町) 助成事業名:演劇を通じた未来人材育成プロジェクト 助成額:350,000円 5. CSO名:基山町商工会(基山町) 助成事業名:基山町商工会会員事業所人材育成事業 助成額:400,000円 6. CSO名:めぐるたね(基山町) 助成事業名:種まきから始める、もの・ひとづくり 助成額:250,000円 --------------------------------

2015.06.11

【感謝】東日本大震災復興への想い(ご寄付)を預かりました

《2015.06.09》 連合佐賀では東日本大震災復興に向けて継続的にエールを贈り続けていらっしゃり、今回、当財団の「東日本大震災復興支援・防災活動助成金」への積み立て寄付をしていただきました。 【ご寄付者】連合佐賀女性委員会 委員長 末永知子様 【ご寄付先】さがつく分野指定「東日本大震災復興支援・防災活動~佐賀から元気を送ろう基金~」 【寄付金額】26,648円 メーデー開催の折、連合佐賀女性委員会で青空市に出店された分の益金を寄付してくださいました。 連合佐賀女性委員会 委員長 末永知子様と、同連合の副事務局長 草場健次様  事務所までお越しくださり、ありがとうございました! 今回いただいたご寄付は大切に使わせていただきます。 寄付02.jpg ◎さがつく分野指定「東日本大震災復興支援・防災活動~佐賀から元気を送ろう基金~」では 皆さまからの暖かいご支援をお待ちしております。詳細はこちらから。 ◎平成26年度の助成実績については こちら

カレンダー

«6月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     

ブログ内検索