お知らせ一覧

2015年12月

2015.12.21

年末年始休業のお知らせ

HP_年末年始休業の連絡_750-250.jpg 誠に勝手ながら、当財団では平成27年12月28日(月)~平成28年1月3日(日)まで年末年始休業を頂戴いたします。 期間中のご連絡は下記にありますメールもしくはFAXにてお願いいたします。 平成25年1月4日(月)以降順次お返事等させて頂きます。 なお、この期間でのご寄付につきましては現金及び現金書留はお取り扱いできませんのでご了承ください。   <ご連絡先>    Tel:0952-26-2228    Fax:0952-37-7193    E-mail:info@saga-mirai.jp 本年残すところあと僅かとなりました。 皆様には格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。 来る年も変わらぬ御愛顧のほど、宜しくお願い申し上げます。 (佐賀未来創造基金 事務局一同)

2015.12.15

【満員御礼】寄付サミット&さがつくAWARDを開催しました!

1213_きふさみSAGA_HP.png 当財団は、全国初の寄付月間に合わせ、12月13日に「GivingDecember 寄付サミット 2015 in SAGA&さがつくAWARD」を開催いたしました。 第一部の「寄付サミット2015 in SAGA」では、125名の方々に、第二部の「さがつくAWARD」には132名、合計257名の皆さまにお越しいただき、大変大変盛況の中、終えることができました。 【参加者の皆さんと一緒に佐賀の未来について考え、宣言!〜寄付サミット 2015 in SAGA〜】 分科会1:~地域金融機関とプロボノを通じた「佐賀の未来へ」アクション~ 公益財団法人あいちコミュニティ財団 代表理事/コミュニティ・ユース・バンクmomo 代表理事 木村真樹氏 1213_02_01_01.png 1213_02_01_02.png 分科会2:「故郷のために何かしたい!」という熱い思いをネオ県人会とふるさと納税で「佐賀の未来へ」アクション~ NPO法人CANPANセンター 代表理事 山田泰久氏 1213_02_02_01.png 1213_02_02_02.png 分科会3:~誰でも、今すぐ、簡単に、身近なITソリューションを活用して「佐賀の未来へ」アクション~ gooddo株式会社 代表取締役社長 下垣圭介氏、ソフトバンク株式会社CSR室 室長/スマートコーチ株式会社 代表取締役社長兼CEO 池田昌人氏 1213_02_03_01.png 1213_02_03_02.png 分科会4:~遺贈寄付(レガシーギフト)を通じた社会貢献「佐賀の未来へ」アクション~ NPO法人日本ファンドレイジング協会 代表理事 鵜尾雅隆氏、認定NPO法人NPO会計税務専門家ネットワーク 理事長 脇坂誠也氏 1213_02_04_01.png 1213_02_04_02.png そして、最後は参加者の皆さんと寄付宣言をおこないました。 1213_04_01.png みなさんの素敵な笑顔を見ていると、佐賀県の未来が明るく輝いてることを実感いたしました。 【伝えきれない感謝と新たな試みを応援!〜さがつくAWARD〜】 今年で3年目となるさがつくのAWARDを開催いたしました。 リレー・フォー・ライフ・ジャパン・佐賀2015 実行委員会 の木原慶吾さんに報告とライブで歌を披露していただきAWARD開催! 1213_05_01.png その後、助成団体の成果発表として ・一般社団法人ぷらむ佐賀    ・武雄ん絵音をつくるっ隊    ・Green-Nexus 1213_05_03.png 1213_05_02.png の3団体に成果報告をしていただきました。 その後、「共感プレゼン」で、現在33プログラムで頑張っている ・NPO法人鳥栖子どもミュージカル ・よりみちステーション ・佐賀市はシシリアンライスdeどっとこむ 1213_05_04.png 1213_05_05.png にプレゼンをしていただき、今回ご参加できなかった 基山フューチャーセンターラボは動画を上映いたしました。 また、基金創設に向けて頑張っている ・彩里さんの夢プロジェクト ・ファミリーハウス基金 の2団体には、動画の上映とプレゼンをしていただきました。 最後に、さがつくを支えてくださっている企業の皆様へのTHANKSメッセージ 本当に多くの方々に支えられ、さがつくがあることを実感いたしました。 そして恒例の記念撮影! 1213_05_10.png 本当にこの3年間皆様に支えられ、励まされ、動いてきたことが実感できました。 当日のイベントは多くの学生ボランティアの方、関係者の皆様のおかげで成り立ちました。 本当に感謝を伝えても伝えきれません。 皆様本当にありがとうございました! --------------------------------

2015.12.04

【助成団体決定】第5期きょうぎん未来基金

第5期きょうぎん採択700×200.jpg 【第5期きょうぎん未来基金】 ・申請受付期間:平成27年10月19日~平成27年11月13日 ・助成選考委員会:平成27年11月29日/佐賀市内にて ・助成申請団体数:11団体  助成申請総額:4,421,000円 ・採択団体数:9団体(採択率82%)助成決定額:1,650,000円 厳正なる審議の結果、以下の9団体へ助成(総額165万円)が決定いたしました。 1. CSO名:伊万里子育て支援ネットワーク育ピース(伊万里市) 助成事業名:思春期に正しい性を知る講座 助成金額:150,000円 2. CSO名:特定非営利活動法人おせっかい工房咲風里(基山町) 助成事業名:地域住民を対象に心の健康不調を未然に防ぐことを目的に、セルフケア能力を高める事業 助成金額:300,000円 3. CSO名:特定非営利活動法人心ゆるり(みやき町) 助成事業名:産前産後の母子及び家族への心身サポート事業 助成金額:200,000円 4. CSO名:Colors(佐賀市) 助成事業名:障がいや難病が原因で働けない方々が働ける場所をつくるプロジェクト 助成金額:180,000円 5. CSO名:げんきな大地(佐賀市) 助成事業名:地域活性・農業創生・子供食育事業 ナチュラルmamaマルシェ2016 助成金額:60,000円 6. CSO名:Srope スロープ(佐賀市) 助成事業名:居住支援事業   市民による多様化する社会的弱者の「住み続ける仕組み」の創造事業 すまいサポートさが 助成金額:100,000円 7. CSO名:認定特定非営利活動法人地球市民の会(佐賀市) 助成事業名:スリランカ高校生招へいプログラム~カタランカ Cross Asia 2016~ 助成金額:170,000円 8. CSO名:よかことしよう会(佐賀市) 助成事業名:佐賀県ファミリーハウス創設準備のための基金 助成金額:190,000円 9. CSO名:よりみちステーション(武雄市) 助成事業名:子ども若者の側に立ち 彼らから信頼される見守りボランティアを養成する講座事業 助成金額:300,000円 --------------------------------

2015.12.01

【三者協定事業】第二弾ソーシャルビジネス支援セミナー

1212_kouko.jpg 本セミナーは、日々、NPO法人や社会的企業などへの支援に取組む日本政策金融公庫佐賀支店 国民生活事業、一般社団法人市民生活パートナーズ、公益財団法人佐賀未来創造基金の3機関が、これまで培った経験やノウハウを活かして、ソーシャルビジネス事業者を支援するために連携し、開催するセミナーです。 当日は、「事業計画の立て方、事業の組織づくり」をテーマに、市民生活パートナーズが事業計画の重要性、立て方について具体的事例を交えながらわかりやく講演を行います。また、日本政策金融公庫国民生活事業より、ソーシャルビジネス向けの融資制度、創業、第二創業に関する融資制度等の説明を行います。 セミナー終了後には、事業計画の立て方、事業の組織づくり及び融資に関する個別相談会を開催します。 参加は無料で、事前申込制となっています。 【日 程 等】:平成27年12月12日(土) 13:30~16:00 【会 場】:TOJIN茶屋2階(佐賀市唐人2丁目5-12) 【内 容】:別添「第2回ソーシャルビジネス支援セミナー」のご案内参照 チラシのダウンロードはこちらから→271212ソーシャルセミナーチラシ【最終版】.pdf 【定  員】:30名(先着順) 【参 加 料】:無料 【申込方法】:参加申込書に必要事項を記入のうえ、日本政策金融公庫佐賀支店国民生活事業にFAX送信 【お問合わせ】:日本政策金融公庫佐賀支店国民生活事業         《TEL》0952-22-3342(担当:恩地・鈴田)まで。

カレンダー

«12月»
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

ブログ内検索