お知らせ一覧

2016年10月

2016.10.26

秋深しイベント情報発信なら「さがCSOポータル」!

登録団体募集中!
さがCSOポータル
佐賀で活動する*CSOならどなたでも登録できます!
CSOポータル広報.jpg QRcode.gif■CSO向け情報満載!
・佐賀県の CSOのータベース
・佐賀県からのお知らせ
・助成金情報
・CSOへの寄付の方法
■CSOの情報発出来ます!
・イベント情報
・講座・研修会の受講者募集
・ボランティア募集
■運営者情報
「さがCSOポータル」サイトは、ボランティア・CSO活動支援情報提供ネットワークと佐賀県とが協働で管理及び運営を行っています。
【佐賀県県民環境部県民協働課】
〒840-8570 佐賀県佐賀市城内一丁目1-59
TEL 0952-25-7374
FAX 0952-25-7561
E-mail kenmin-kyoudou@pref.saga.lg.jp
【ボランティア・CSO活動支援情報提供ネットワーク】
〒840-0813佐賀県佐賀市唐人2丁目5-12 TOJIN茶屋3F
TEL 0952-26-2228
FAX 0952-37-7193
E-mail info@saga-mirai.jp
※CSOとは:Civil Society Organizations(市民社会組織)の略で、NPO法人、市民活動・ボランティア団体に限らず、自治会、婦人会、老人会、PTAといった組織・団体も含めて「CSO」と呼称しています。

2016.10.21

「彩里さんの夢プロジェクト」助成贈呈式【平成28年11月19日(土)14:00~16:30@佐賀県駅北館】

「彩里さんの夢プロジェクト」助成贈呈式  日時 平成28年11月19日(土)14:00~16:30  場所 佐賀県駅北館  住所 〒840-0804 佐賀県佐賀市神野東2丁目6−10  タイムスケジュール    14:00~ 研究助成贈呈式(記者発表含む)   14:30~ 片桐先生の講演会   15:30~ 片桐先生と参加者の交流会(質問タイムなど) -------------------------------------------------------------

2016.10.21

10/19 ハロウィンだよ「子ども食堂」!

今回は、ハロウィン バージョンですね(^^) 定番のジャック・オー・ランタン作りです。 ジャック・オー・ランタン.jpg 今回の食育はハロウィンのお話しで(^^) 食育1019.jpg 今回の食事も美味しそうですね(^^) 食事1019.jpg 料理1019.jpg

2016.10.20

【被災地レポート】進む仮設住宅建設(益城町・西原村)

10月11日(火)に被災地の現状を調査するために、益城町と西原村のボランティアセンターに行きました。
----------------------------------------------------------------------------------------------------
益城町ボランティアセンターは、農業機械で有名なイセキの熊本製造所グランドに置かれています。最初に目に付いたのは軽トラの数です。狭い場所での荷物の運搬は、軽トラが便利です。報道でも話題になっていましたが、活躍したでしょうね。 益城ボラセン-1.jpg 益城ボラセン-2.jpg IMG_3756.JPG ・10月からボランティア活動は、金・土曜日のみ ・個人単位で当日受付(団体でも個人単位で受付) ・作業内容は、解体前の被災住宅から家財道具を運び出す(社協が事前に安全確認) ・社協では農業ボラは受け付けていない ・「地域支え合いセンター」を立ち上げ、10月より社協で職員を雇う。 ・業務は仮設住宅入居者の見守り等(特に高齢者を重視) IMG_3762.JPG
----------------------------------------------------------------------------------------------------
西原村ボランティアセンターへ向かう途中で、建設中の仮設住宅を見かけました。後日(10/14)、ここはNHKの朝の情報番組「あさイチ」で、「あさイチin熊本・大分 ~西原村~」と題して西原村の仮設住宅からロケが行われていました。 西原村仮設住宅.jpg NHKあさイチ20161014.JPG ・ボランティア活動は、土・日曜日のみ ・事前にFscebookなどで事前に受け付けている ・作業は倒壊住宅等の片付け(社協が事前に安全確認) ・軽トラのボランティアが大変助かった ・ボランティアのニーズは減少している ・社協への農業ボラのニーズも減少 ・農家が自主的にネットワークを作り、収穫時などの必要な時のみ募集 ・仮設住宅(312世帯分)がほぼ完成し、11月までには全世帯入居する予定 ・今後は、仮設住宅の入居者への支援へシフトするだろう 西原ボラセン.jpg
----------------------------------------------------------------------------------------------------
この日は「火の国会議」へもお邪魔しました。この会議は、「NPOくまもと」と「全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)」では、熊本地震に関して熊本県内で活動するNPO等支援団体が集まる場を開催しています。現地でしか知り得ない情報を多く頂きました。 IMG_3810.JPG IMG_3819.JPG
----------------------------------------------------------------------------------------------------
佐賀は熊本とは近いとはいえ、やはり情報の収集には苦労します。そこで、佐賀から元気を送ろうキャンペーンでは現地調査員を雇うこととなりました。現地調査員の石田勇以さんは、元東海大学の学生で、現在は長崎国際大学に在学しています。熊本地震が発生の際に大学を休学し、ボランティア団体「SSJ」を立ち上げ南阿蘇村で復興支援を行っています。 IMG_3816.JPG

2016.10.20

【参加団体募集】 草莽塾 in 佐賀 2016

草莽塾750×250_2.jpg
「ふるさと納税」マーケティング!
佐賀県ふるさと納税NPO等指定の実践団体と共に、企業では当たり前に使われている「マーケティング」の手法とCSO(※1)に必要な「共感」と「納得」という2つのスキルを改めて身につけ、戦略をもってファンドレイジングを展開して地域の課題解決に挑む団体になるための実践連続セミナーです。 また、NPOマーケティング概論をはじめ、環境分析・PEST分析・セグメンテーション・ターゲティング・ペルソナ分析・ポジショニング・戦略策定など、CSO(※1)に必要なマーケティングの知見を得られるとともに、参加者同士の意見交換等を通じて、それぞれの思いやスキルを学び合い繋がり合う内容です。 ※1 Civil Society Organizations(市民社会組織)の略で、NPO法人、市民活動・ボランティア団体に限らず、自治会、婦人会、老人会、PTAといった組織・団体も含めて「CSO」と呼称しています。 【日時】  平成28年11月9日(水)13:00~18:00       11月10日(木)10:00~17:00(昼1時間休憩)  平成28年12月21日(水)13:00~18:00       12月22日(木)10:00~17:00(昼1時間休憩) 【会場】  TOJIN茶屋 2階 多目的ホール(予定)  (佐賀県佐賀市唐人2-5-12) 【内容】  草莽塾「ふるさと納税マーケティング」 【講師】  長浜 洋二 氏   ・株式会社PubliCo(パブリコ) 代表取締役CEO 【参加費】  1団体当たり 5,000円/回   ※2名以上参加推奨 【申込締切】  平成28年11月4日(金) 【お申込・お問合せ先】  公益財団法人 佐賀未来創造基金(担当:山田・吉村)
 TEL 0952-26-2228 (月~金 9:00~18:00)  FAX 0952-37-7193  E-mail info@saga-mirai.jp  ホームページ http://www.saga-mirai.jp/  Facebook https://goo.gl/voNScy

2016.10.17

宇土市の子ども達を鳥栖市に招待!

「う~とすプロジェクト」
~九州はひとつ!友情・誇り・自信で未来を拓け!~
IMG_0361.JPG IMG_3861.JPG日本最大のファンドレイジングサイト「ジャパンギビング-japangiving.jp」と、「クラウドファンディング活用サポートセンター佐賀(略称:クラウドSaga)」のコラボ・クラウドファンディング(略称:クラファン)第1弾です。   一般社団法人鳥栖青年会議所 様が、宇土市の子ども達を鳥栖市に招待して小学校同士の交流、鳥栖市内のお寺に集団宿泊、九州各地から集まる第10回『九州まん祭』に宇土と鳥栖の子ども達と参加、鳥栖市民や外国人との交流を通して、九州に対する自信と誇りや友情を育む企画をクラファンで資金調達されています。 ご協力お願いしますm(_ _)m   CF活用サポートセンター佐賀 東京の企業と業務委託契約|佐賀新聞LiVE 2016年09月16日 11時27分 ⇒http://www.saga-s.co.jp/column/economy/22901/356488

2016.10.07

【助成団体を募集します】第7期きょうぎん未来基金

きょうぎん7期700-200.jpg株式会社佐賀共栄銀行が、公益財団法人佐賀未来創造基金への寄付を通じて、総額68万円を佐賀県内のCSO(※1)へ助成いたします。 公益財団法人佐賀未来創造基金(所在地:佐賀県佐賀市、理事長:山田健一郎、以下本財団という)は、株式会社佐賀共栄銀行(所在地:佐賀県佐賀市、頭取:二宮洋二)が本財団への寄付を通じて第7期「きょうぎん未来基金」を組成するにあたり、下記の通り助成先を募集いたします。 「きょうぎん未来基金」は、本財団が実施する「冠基金事業(※2)」において佐賀共栄銀行が創設した冠基金です。第7期「きょうぎん未来基金」は、佐賀共栄銀行が2016年7月1日(金)から2016年9月30日(金)の期間に販売した『きょうぎん未来定期預金』に預け入れられた総額に一定割合を乗じた金額を、同銀行よりご寄付いただくことにより組成されます。 皆さまの積極的なご応募をお待ちしております。 ※1Civil Society Organization(市民社会組織)の略 ※2本財団に寄付することで寄付者オリジナルの助成及び褒賞プログラムをつくる制度 -----------------------------------

2016.10.05

佐賀県を元気にする!ふるさと納税をはじめました。

ふるさと納税750-253ver.01.jpg ふるさと納税説明.jpg ※2015年からふるさと納税の①特例控除額の上限が個人住民税所得割額の約1割から約2割に拡充!②【ワンストップ特例制度】もともと確定申告不要な給与所得者等の場合、もしくは寄付先が5団体までであれば確定申告が不要に!詳細は、総務省のホームページ又はふるさとチョイスのホームページをご覧ください。 ふるさと納税_目安イラスト.jpg ふるさと納税額(年間上限)の目安一覧【佐賀県庁より】.jpg 簡易シュミレータ.jpg

ふるさと納税は、佐賀県が「ふるさと」でなくても、全国どこからでもOKです!

ふるさとチョイス.png ふるさと納税-ゆうちょ.png ※下記の<ふるさと納税専用のゆうちょ銀行払込取扱票お申し込みフォーム>からお取り寄せできます。 <ふるさと納税専用のゆうちょ銀行払込取扱票お申し込みフォーム> ふるさと納税(佐賀県庁へのご寄付:佐賀未来創造基金への応援)のお申し込みをいただいた皆様には、佐賀未来創造基金からお返しの品を送らせていただきます。お返しの品は、下記の「佐賀未来創造基金からのお返しの品」から、ご希望の品をお選びいただけます。 ※ご希望の品名をメモしておいてくださると、払込取扱票がお手元に届いたらすぐにご記入いだだけるので便利です。ふるさと納税専用のゆうちょ銀行払込取扱票の「○備考」にご希望の品(asagaoの30,000円、50,000円の商品はご希望のカラー)をご記入、お振込みください。寄付される金額以下のお返しの品をお選びいただいても結構です。
みなさまよりお寄せいただきましたふるさと納税によるご寄付は公益事業に8割、法人運営に2割を活用させていただきます。

佐賀未来創造基金(愛称|さがつく)からのお返しの品


ふるさと納税アイコン1万.png
ふるさと納税アイコン2万.png
ふるさと納税アイコン3万.png
ふるさと納税アイコン4万.png
ふるさと納税アイコン5万.png
ふるさと納税アイコン6万.png
ふるさと納税アイコン10万.png
ふるさと納税アイコン50万.png
ふるさと納税アイコン100万以上.png

2016.10.04

「トレイルランin山都町」にボランティアスタッフ参加!

佐賀から元気を送ろうキャンペーン」では、「九州脊梁山脈トレイルランin山都町」にボランティアスタッフとして参加しました。今回の大会は「平成28年熊本地震」の復興の意味も込めた特別な大会と言うことなので、支援活動の一環として参加です。10月1日・2日に、熊本県上益城郡山都町緑川で、スタート・ゴール地点の山都町緑川清流館を中心に活動しました。 2台に7名が乗って現地へ。後から合流する1名を加えて総勢8名です。 トレラン到着.jpg スタート&ゴール会場です。本当に自然豊かでよい場所ですね。 トレラン会場.jpg 震災の傷跡はここにも・・・。上流から流されたのでしょうね。 トレラン被災.JPG 前日の仕事は駐車場の整理と、前夜祭の給仕です。前夜祭の盛り上がりにつられて、さがくまメンバーも踊りに参加(^^) トレラン前夜祭.jpg 競技当日は早朝 4:30 よりミーティン行った後に、選手受付や手荷物管理が仕事です。競技中は運営スタッフとして活動しました。 トレラン受付.jpg 競技開会式には多くの方が参加しました。 トレラン開会.jpg 競技スタート動画はここをクリック!⇒ https://youtu.be/fJ-_e7JPoQ8 競技ゴール動画はここをクリック!⇒ https://youtu.be/9YJxX4uE77g ゴール者全員を、地元の小学5年生が太鼓で出迎えます。これは恒例となっています。 トレラン太鼓.JPG 競技当日は10月しては暑く、走り終ると緑川の清流で水浴びされる選手もいましたね。 トレラン水浴び.JPG

2016.10.03

「家族の軌跡~3.11の記憶から~」佐賀で上映!

公益財団法人 佐賀未来創造基金では、「東日本大震災復興支援・防災活動~佐賀から元気をおくろう~」助成に対して1団体を採択しました。 CSO名:宮城のドキュメンタリー映画上映実行委員会 助成決定額:175,000円 助成事業名:宮城のドキュメンタリー映画「家族の軌跡 3.11の記憶から」上映会   その映画の上映のご案内です。皆様のご観覧を、おまちしています。 ■日時:2016年11月13日(日) ■会場:シアター・シエマ(佐賀市松原2丁目14-16)おのくん.jpg ■内容: 12:00~14:00 オープニングイベント(おのくん30匹の里親捜し) 14:30~16:00 映画上映会 16:00~    大西暢夫監督トークショー (17:00終了予定) ■定員:80名 ■料金:一般 1,000円/高校生以下 800円(ワンドリンク付き) ■主催:宮城のドキュメンタリー映画上映実行委員会 ■メール予約:miyadocu123@gmail.com ■電話予約:080-5241-3405(富田) ■チラシ:家族の軌跡 3.11の記憶から.pdf ■Facebook:家族の軌跡〜3.11の記憶から〜 大西暢夫 家族の軌跡 3.11の記憶から-1家族の軌跡 3.11の記憶から-2

カレンダー

«10月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

ブログ内検索