お知らせ一覧

2017年01月

2017.01.30

1/29開催『熊本地震復興支援ネットワークフォーラム in佐賀』

平成28年(2016年)熊本地震――最大震度7という大地震が起きて学生や市民はどう動いたか。実際に支援活動を行った団体が佐賀大学鍋島キャンパスに会して活動報告『熊本地震復興支援ネットワークフォーラム in佐賀』を行いました。 会場.jpg
熊本地震・被災地支援大学間ネットワーク会議 趣旨説明等 九州大学 持続可能な社会のための決断科学大学院 助教授 杉本めぐみ先生 杉本.jpg
Seeding Support of Japan (南阿蘇の災害復興支援学生ボランティア団体)南阿蘇・熊本の現状と団体の活動報告 石田勇以さん 吉田渉平さん(東海大学阿蘇キャンパス長崎国際大等A-SSJ.jpg
こあ (九州・沖縄エリア学生間ネットワーク)活動報告 前田謙さん(北九州市立大学こあ.jpg
Sun-Kissed(佐賀女子短期大学学生ボランティア部)活動報告 野田侑里さん、岡本萌果さん、組脇えりかさん、山口恵利佳さん(佐賀女子短期大学Sun-Kissed.jpg
九州学生復興支援プロジェクト「お結び」 長崎支部活動報告 伊藤大悟さん(長崎大学お結び.jpg
佐賀から元気を送ろうキャンペーン関係 活動報告 田上賢吾さん(佐賀市役所) さがくまa.jpg
音楽で支援 ギター弾き語り 泉るなさん(小城高校) 彼女は南阿蘇村村立保育園の子ども達へプレゼントした際に、ラッピングを手伝ってくれました。 小城高校a.jpg

佐賀大で復興支援フォーラム、被災地の現状生々しく (2017/01/31:佐賀新聞) 佐賀大で復興支援フォーラム、被災地の現状生々しく.jpg

2017.01.27

古本が佐賀を救う!~BOOK寄付 受付中~

ご自宅や職場などに、眠っている本やCD、DVDはありませんか? BOOK寄付で、以下の6つのプロジェクトや団体の応援ができます! ★ご寄付いただける本やDVD・ゲーム、書き損じ葉書を段ボールに詰めます。 ★ご希望の団体の申込書をプリントアウトし、必要事項をご記入の上、本と一緒に入れてください。  (佐賀未来創造基金へのご来訪、またはお電話申し込みでも申込書をお渡ししております) ★段ボールが複数になる場合でも、申込用紙は1枚で大丈夫です。 ★古本は5冊から、着払いで受け付けています。 【ご留意点:以下の本はお取り扱いができませんので、ご注意くださいませ】 ISBNのない本、百科事典、コンビニブック、個人出版の本、マンガ雑誌、一般雑誌 ①【FOP彩里さんの夢プロジェクト】 ■プロジェクト詳細は⇒こちら ■BOOK寄付申込書のダウンロードは⇒FOP夢プロジェクト_BOOK寄付申込書.pdf FOP_BOOK寄付チラシ.jpg ==================================================== ②【ファミリーハウス基金】 ■プロジェクト詳細は⇒こちら ■BOOK寄付申込書のダウンロードは⇒ファミリーハウス基金_BOOK寄付申込書.pdf FH_BOOK寄付チラシ.jpg ==================================================== ③【1qトリソミー基金(1q重複症候群患者家族会)】 ■プロジェクト詳細は⇒こちら ■BOOK寄付申込書のダウンロードは⇒1qトリソミー基金_BOOK寄付申込書.pdf 1q_BOOK寄付チラシ.jpg ==================================================== ④【佐賀から元気を送ろうキャンペーン】 ■プロジェクト詳細は⇒こちら ■BOOK寄付申込書のダウンロードは⇒佐賀から元気を送ろう_BOOK寄付申込書.pdf さがくま.jpg ==================================================== ⑤【NPO法人鳥栖子どもミュージカル】 ■プロジェクト詳細は⇒こちら ■BOOK寄付申込書のダウンロードは⇒鳥栖子どもミュージカル_BOOK寄付申込書.pdf tosu_BOOK寄付チラシ.jpg ==================================================== ⑥【よりみちステーション】 ■プロジェクト詳細は⇒こちら ■BOOK寄付申込書のダウンロードは⇒よりみちステーション_BOOK寄付申込書.pdf よりみち_BOOK寄付チラシ.jpg ====================================================

2017.01.27

【ボランティア参加者の声:25】リンさん

リンちゃん.png■名前(ペンネーム) リンさん(佐賀) ■年齢 10代
■職業 小学生 ■参加したボランティア 「九州脊梁山脈トレイルランin山都町」のボランティアスタッフ ■ボランティア内容 前夜祭の配膳、大会本部運営補助 ■ボランティア参加の声 熊本県に行くと所々の道や家が崩れかけていて驚きました。見ていてとても怖かったです。朝早く起きるのは少し大変だったけど、少しでも力になれてよかったです。本当に良い経験になりました。 ■みなさんへ一言 地震が起こった場所に行って、大変だった周りの状況を知る事ができてよかったです。 ボランティアの声一覧 ⇒ http://www.saga-mirai.jp/information/2016/12/000831.html

2017.01.26

インパクト×ファンドレイジングで、佐賀から未来が動き出す!

日本ファンドレイジング協会のFacebookページで佐賀県ふるさと納税の制度が紹介されました!

ふるさと納税のNPO指定制度や、NPO誘致、NPOへの融資制度など、NPO業界を盛り上げていこうと様々な仕掛けを官民協働でつくられている佐賀県!のセッションにご登壇いただく佐賀未来創造基金の山田さん、横尾さん、ファンドレックスのイノウエヨシオさんからメッセージをおあずかりました。 佐賀県では、ふるさと納税の仕組みを活用した1,000万円を超える資金調達、ソーシャルビジネス支援融資による立ち上げ支援、NPO誘致による県内外の団体の連携などを実施しています。 今回は、この仕組みを活用する3つのNPOが、それぞれの仕組みについて、それを活用した共感と資金調達の事例の紹介や、NPO誘致で佐賀県に来た団体との今までになかった協働実績について余すことなくお伝えします。 ぜひ、お見逃しなく! 【最終締切 2/15】FRJ2017 http://jfra.jp/frj/ [インパクト×ファンドレイジングで、未来が動き出す。] 2017年3月18日(土)、19日(日) プレイベント3月17日(金)

日本ファンドレイジング協会さんの投稿 2017年1月22日
佐賀発!地方から発進する資金調達-02.jpg ~佐賀はNPO先進県~  3月19日11:20~12:40 佐賀県では、ふるさと納税のNPO指定制度や、NPO誘致、NPOへの融資制度など、NPO業界を盛り上げていこうと様々な仕掛けを官民協働でつくっており、NPO先進地と言えます。ふるさと納税による1,000万円を超える資金調達、ソーシャルビジネス支援融資による立ち上げ支援、NPO誘致による県内外の団体の連携などを実施しております。今回は、この仕組みを活用する3つのNPOが、それぞれの仕組みについて、それを活用した共感と資金調達の事例の紹介や、NPO誘致で佐賀県に来た団体との今までになかった協働実績について余すことなくお伝えします。 今すぐ申し込む
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
資金循環をうむファンドレイザーネットワーク-01.jpg 資金循環をうむファンドレイザーネットワーク ~地域で、全国で、ソーシャルな人的ネットワークを構築する!〜  3月18日13:40~15:00 地域で交流し、時代を転換させるきっかけを生み出す「チャプター」制度が2015年本格稼働しました。今回は、全国のチャプター代表による合同セッション。「地域チャプター設立に際し広がった人との繋がり」「地域へのファンドレイジングの普及、浸透を目指した実践報告」「各所属団体の地域性を活かしたファンドレイジング事例」を紹介します!地域でのファンドレイザーや周辺人物との輪を広げたい人、地域チャプター設立を目指す人、必見のセッションです。 今すぐ申し込む
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
支援者とのコミュニケーション.jpg 支援者とのコミュニケーションが劇的に変わる、データベースを活用したファンドレイジング(実践編)  3月19日14:00~15:20 データベース導入をご検討中の方、導入したけれど活用方法にお悩みの方必見!DRM(支援者管理)アプリ「GOEN」を活用している団体さまの中から、3団体の事例をリレー形式でご紹介します。導入に関する悩み、きっかけや変化、活用方法等について、各団体の生の声を聴くことができる貴重な機会をお見逃しなく。データベース導入への一歩を踏み出せるようになるセッションです。 今すぐ申し込む

2017.01.25

1/22開催! 第1回 唐人町「おそうじワークショップ」

空き家の有効活用と、町の活性化の手法として「おそうじワークショップ」が各地で行われています。そこで「TOJINシェアハウス(管理者:NPO法人 さが市民活動サポートセンター)」でも第1回 唐人町「おそうじワークショップ」を1月22日に行いました。
今回、掃除をしたのは「壱号館」です。 そうじ01.jpg
当日は関係者をはじめ佐賀県庁や、唐人町の皆様が参加してくださいました。一番うれしかったの、CSOメルマガを見て駆けつけた高校生でした。総勢17名です。 そうじ02.jpg そうじ03.jpg
実は「おそうじワークショップ」を実施するきっかけは、佐賀大学大学院地域デザイン研究科学生が「壱号館」で実験的芸術展を開く事となりそのために部屋を片付けるためです。当然、学生たちも掃除に参加しました。展示会のタイトルは「バズリアル」2/3~2/12(11:00〜17:00)開催され入場は無料です。この企画は、佐賀大学が芸術表現の可能性を考えるイベント「発生の場」を本庄キャンパスで開催するのに併せた関連企画です。 そうじ04.jpg そうじ05.jpg
掃除を始める前に先ずはワークショップです。佐賀市の空き家の状況や、その活用方法などをNPO法人さが市民活動サポートセンター理事長 山田健一郎が説明し、参加者で意見交換を行いました。 そうじ06.jpg
軍手とマスクを装着して、役割分担を決めて、おそうじ開始!! そうじ07.jpg そうじ08.jpg
邪魔な物は2階へ上げます。 そうじ09.jpg
ゴミは軽トラに積んで運び出します。 そうじ10.jpg
「佐賀住みます芸人」のメタルラックも手伝いに駆つけてくれました。お二人には2階をお掃除していただきました。その様子は後日サガテレビの「メタルラックのTASKUL」で放送される予定です。 そうじ11.jpg
お掃除終了後は、2回目ワークショップです。有田町で「地域おこし協力隊」として活躍されている佐々木元康さんが、有田の空き家事情と、古い菓子店を改装した"まちづくり拠点"「まちのオフィス・春陽堂」の運営についてお話ししていただきました。 そうじ12.jpg
最後は綺麗になった部屋でお食事会です。高校生の機会があればまた参加したいのコメントがうれしかたですね。 そうじ13.jpg

2017.01.21

1/19開催! 「TOJINこども食堂」は音楽三昧!

毎月19日(食育の日)に開催される「TOJINこども食堂」イベント! 今年最初のイベントは音楽三昧せした!
小学生は、先ずは宿題ですね。 kosyoku1.JPG
小さい子たちは、紙製のスマホ作り。 kosyoku2.jpg 最初は、第70回全日本学生音楽コンクール全国大会フルート部門中学校の部1位になった石川響一朗さんの演奏です。 kosyoku3.jpg 学生フルート.jpg
次は、ご近所の琴の愛好家の皆さんの演奏です。小さい子たちにも馴染みある童謡の演奏には、興味を示していました。 kosyoku5.jpg
お待ちかねのお食事です\(^_^)/今回はお餅を沢山いただいたのでお餅と、それとお肉屋さんからいただいた美味しそうな牛肉を使ったお鍋がメインです。みんな美味しそうに食べていました。 kosyoku6.jpg 料理1月.jpg

2017.01.19

『ファンドレイジング・日本2017』 開催!(3/18・3/19 東京)

FRJ2017-0-1.jpg     ※パンフレットは画像をクリックしてください!⇒FRJ2017-01.jpgのサムネイル画像 ◆日時  【メインイベント】   1日目 2017年3月18日(土)    ◎開場 8:30    ◎セッション 9:30-18:40    ◎懇親会 19:00-21:00   2日目 2017年3月19日(日)    ◎開場 9:00    ◎セッション 9:30-16:30  【プレイベント】    2017年3月17日(金)    ◎准認定ファンドレイザー必修研修     10:00-17:00    ◎ファーストカマーオリエンテーション(バディプログラム有り)     18:00-19:00    ◎前夜祭     19:00-20:30 ◆会場  【メインイベント】   芝浦工業大学豊洲キャンパス   〒135-8548 東京都江東区豊洲3-7-5    (東京メトロ有楽町線「豊洲駅」1cまたは3番出口から徒歩7分)    (ゆりかもめ「豊洲駅」から徒歩9分)    (JR京葉線「越中島駅」2番出口から徒歩15分)  【プレイベント】   ◎准認定ファンドレイザー必修研修   ◎ファーストカマーオリエンテーション    家の光会館(飯田橋)    〒162-0826 東京都新宿区市谷船河原町   ◎前夜祭    飯田橋レインボービル    〒162-0826 東京都新宿区市谷船河原町11   ◆参加費  【メインイベント】   会員早割14,000+税 / 通常:19,000+税   一般早割23,000+税 / 通常:28,000+税:会員価格10,800円/非会員価格16,200円※税込   ファーストカマーオリエンテーション:無料   前夜祭:2,000円   団体割会員:12,000+税 / 一般:21,000+税  【プレイベント】    准認定ファンドレイザー必修研修   懇親会:5,000円+税 ◆定員  前夜祭:150名  懇親会:350名(残席わずか)
『ファンドレイジング・日本2017』公式ホームページ

2017.01.13

【ボランティア参加者の声:24】キョウさん

キョウちゃん.jpg■名前(ペンネーム) キョウさん(佐賀) ■年齢 10代
■職業 中学生 ■参加したボランティア 「2016サガ・ライトファンタジー」のボランティア ■ボランティア内容 電飾飾り付け ■ボランティア参加の声 今までは何気なくライトファンタジーを楽しんでいましたが、その準備の大変さにびっくりしました。 ■みなさんへ一言 できあがった時は、大変うれしかったです。 ボランティアの声一覧 ⇒ http://www.saga-mirai.jp/information/2016/12/000831.html

2017.01.06

①新春特別セミナー!! 1/24開催 『NPO向け・遺贈寄付研修』

⾼齢者の社会貢献の鍵を握る遺贈寄付の実践
遺産の⼀部をNPO等の団体に寄付をする遺贈寄付の関⼼が年々⾼まっています。これは⼈⽣の集⼤成としての寄付を、社会がよりよくなるために使って欲しいという意識の表れといえます。 遺贈寄付希望者のご意志に沿うことは、寄付者の幸せにつながるだけでなく、⽇本の社会的課題解決に向けて必要となる地域の未来資産を増やしていく活動ともいえます。               24.jpg※チラシは右画像をクリック!⇒ ■内容  NPO向け遺贈寄付研修 ■対象  遺贈寄付の受⼊れをしている・したいと思っているNPO等の活動団体の担当者 ■講師  ⼭北 洋⼆ 氏  (NPO法⼈ ⽇本ファンドレイジング協会 理事)  江波 千佳 氏  (税理⼠ 江波千佳税理⼠事務所) ■日時  平成29年1月24日(火)  18:30~21:00 ■場所  佐賀商⼯ビル7階 D,E会議室  (佐賀市⽩⼭2-1-12) ■定員  30名 ■費用  1,620円(税込) ■申込み締切  平成29年1月22日(日) ■主催  遺贈寄付推進会議  公益財団法人 佐賀未来創造基金 ■後援  佐賀県専門士業団体連絡協議会 ■申込み方法  下記URLの申込みフォームからお申込ください  http://bit.ly/izokifu ■お問合せ先  公益財団法人 佐賀未来創造基金  〒840-0813  佐賀県佐賀市唐人2-5-12 TOJIN茶屋3F  TEL 0952-26-2228(月~金 9:00~18:00)  FAX 0952-37-7193  URL http://saga-mirai.jp/

2017.01.06

②新春特別セミナー!! 1/25開催 『専門家向け・遺贈寄付アドバイザー研修』

⾼齢者の社会貢献の鍵を握る遺贈寄付の実践
遺産の⼀部をNPO等の団体に寄付をする遺贈寄付の関⼼が年々⾼まっています。これは⼈⽣の集⼤成としての寄付を、社会がよりよくなるために使って欲しいという意識の表れといえます。 遺贈寄付希望者のご意志に沿うことは、寄付者の幸せにつながるだけでなく、⽇本の社会的課題解決に向けて必要となる地域の未来資産を増やしていく活動ともいえます。               25.jpg※チラシは右画像をクリック!⇒ ■内容  遺贈寄付アドバイザー研修 ■対象  遺贈寄付の実務に関⼼のある⼠業の⽅、法務・税務の基礎知識があるNPO等の動団体の担当者 ■講師  ⼭北 洋⼆ 氏  (NPO法⼈ ⽇本ファンドレイジング協会 理事)  芝池 俊輝 氏  (弁護⼠ 弁護⼠法⼈東京パブリック法律事務所三⽥⽀所代表)  江波 千佳 氏  (税理⼠ 江波千佳税理⼠事務所)  齋藤 弘道 氏  (野村信託銀⾏株式会社) ■日時  平成29年1月25日(水)  9:30~18:00 ■場所  ホテルニューオータニ てんざんの間  (佐賀市与賀町1-2) ■定員  30名 ■費用  3,240円(税込) ■申込み締切  平成29年1月22日(日) ■主催  遺贈寄付推進会議  公益財団法人 佐賀未来創造基金 ■後援  佐賀県専門士業団体連絡協議会 ■申込み方法  下記URLの申込みフォームからお申込ください  http://bit.ly/izokifu ■お問合せ先  公益財団法人 佐賀未来創造基金  〒840-0813  佐賀県佐賀市唐人2-5-12 TOJIN茶屋3F  TEL 0952-26-2228(月~金 9:00~18:00)  FAX 0952-37-7193  URL http://saga-mirai.jp/

カレンダー

«1月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

ブログ内検索